香港に自動化ゲートで入国できるように!

どうも、ぶらっくここあです。

本日の朝に高雄をたちまして、香港に入国。

香港の自動化ゲートを使えるようになりましたΣ(゚Д゚)

 

香港の自動化ゲート手続き

前にも書いたとおり、以前に3回以上香港に香港国際空港から入国したことがあると、4回目の入国の時に指紋認証(静脈認証?)による自動化ゲートが使えるようになります。

(これは香港国際空港からの入国限定で、深セン側のイミグレから入っても1回にはカウントされません)

 

これが今回の旅のメインの目的で、回数稼ぐためにあえて台湾高雄に行ったりしました(笑)

しかし、ゲートが自動化できないと本懐を遂げられず討ち死にしたも同然のご無体と相成り候Σ(゚Д゚)!

ということで、いざ、自動化ゲートの手続きへ!

 

まず、普通に入国審査を受けます。

で、通過した後が重要で、そのままバゲッジクレームに行ってしまうとアウトです。

そこから戻れないので、もう自動化ゲートの手続きができません。

自動化ゲートの手続きやってくれる事務局には、バゲッジクレームに向かわず、審査を抜けてすぐに右の方へ向かいます。

そしたら、「e道(e-channel)」がどうたらこうたら、と書いてあるところがあるので、そこが手続き事務局です。

 

混んでるときは何人か手続き待ちの人がいます。

今日は2人待ってました。

 

椅子に座って自分の番が来るのを待ち、いざ自動化へ!!

まずパスポートを渡し。

「おどりゃあ、香港来たんは何度目じゃ?(意訳)」と英語で聞かれるので、「今回で4回目で、過去に3回来てございます」と答えます。

で、指図されるがままに、右の人差し指、左の人差し指、と指紋(静脈?)を採取され、カメラで顔写真を撮られます。

「これで終わりじゃけぇ(意訳)」

え??もう終わり!!??

 

所要時間約1分。

拍子抜けするくらいあっさり、自動化の手続きが終わりました。

前の欧米系の人は5分くらいかかってたけど・・・(;´∀`)

 

まぁ、何にせよ、できてよかった(*´∀`*)

 

水天圍へ!

今回は香港の街中にはホテルを摂らず、あえて中国国境に近い端っこのほうにホテルを取りました。

だって、本島付近のホテルは軒並み高いんですものーーー!!(謎口調)

ボロくて狭いホテルで普通に1泊15,000円くらいします(´・ω・`)

ちょっといいホテルになると平気で3万超えます((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

香港の地価と物価の高さを肌で感じる瞬間です。

(すでに東京より地価も物価も高いですからね)

 

それに比べると、都心へのアクセスが悪い分、中国国境付近だと、ホテルが安いです。

今回は水天圍というところにホテルをとったんですが、1泊6,000円ちょっとで広さも32平米とかなり広め。

香港の街中と比べるとエライとはえらい違いです。

そのかわり、空港からバスで1時間、ホテルから香港の街中へもバスやMTRで1時間くらいかかります。

 

これはバス(A37)で水天圍中心へ向かう時に撮った写真。

香港ハイウェイ

良い眺めです。

香港ハイウェイ

 

水天圍の街中はこんな感じ。

水天圍市街

宿泊するハーバープラザリゾートシティ

ハーバープラザリゾートシティ

ハーバープラザリゾートシティ内装

ハーバープラザリゾートシティ

キレイなホテルです。

ホテルの部屋からの眺望。

水天圍市街

水天圍市街

高層マンションだらけでいかにも香港って感じです。

都心へ通勤する人のベットタウン的な場所なんでしょうか。

 

昼は飲茶!

ホテルの隣がショッピングセンターになっていたので、その中の飲茶っぽい料理屋に入りました。

英語がほぼ通じず、ジェスチャーと気合と勘でなんとか注文(笑)

飲茶

飲茶クリスピーチキン

飲茶肉まん

飲茶シュウマイ

適当に選んだ割には大当たりでした。

特にクリスピーチキン(鳥の丸焼き?)がこれまで食べたどれよりも美味しかったです。

 

晩飯は築地ラーメン?

さすがに高雄で歩きまわった上に、飛行機移動で足の疲労がピークだったので、午後はホテルでぐったり。

晩飯を探してショッピングセンターをさまよっていると・・・

東京築地ラーメン

東京築地ラーメン!???

あれ?築地ってラーメンが有名だったっけ???

 

なんかすごい違和感。

でも、怖いもの見たさ(?)で入店。

「いあしゃませーー」と店員さんが怪しい日本語でお出迎えしてくれます。

 

よくわからないけど、ラーメン+丼+居酒屋メニューみたいな感じ。

ところどころ日本語が・・・(笑)

とりあえず、適当に注文。

 

キムチ手羽先

手羽先キムチ

牛串

ねぎま

なんか、みたことない形状をしているのは、ネギが縦に刺されているせいです(笑)

日本では普通、横向きにネギを刺しますよね(;´∀`)

 

黒ラーメン

そして黒ラーメン。

 

結論。

ぜんぶ、美味しかった。

串の肉も全然期待してなかったんですが、想像の斜め上をいく旨さでした。

 

ラーメンは麺がやっぱり日本の面とは違うので、奇妙な感じはしましたが、味自体は悪くなかったです。

にんにくの香りがきいてて良い感じでした。

 

そして、食事をしていると、ときどき店員が「おはよございますーー」と叫びます。

現在PM8:00

何かをどう勘違いしたんだろう・・(笑)

 

 

コメントを残す