飛行機に乗り遅れました。ちーん・・・

ポテトヘッドから、ホテルまではわりと距離があったんですが、散策がてら歩きながら戻りました。

 

そして、ヴィラに帰って一息ついてから気づいた衝撃の事実。

あれ、飛行機のボーディングタイムって日付変わってすぐじゃね?

今24日の24時。

飛行機のボーディングタイムが25日の午前1時・・・。

 

あ、やっちまった。。。。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

このヴィラを予約した時点で勘違いしてたんだ。

25日までだと思ってたから、25日発でこのヴィラ予約したんだ。

 

25日発はそうなんだけど、25日の午前1時発なので、実質は24日までだったんだぁああぁぁぁぁあああ・・・・・

 

それから急いで空港に行ってみたものの、当然、チェックイン時間はとうの昔に終わってて、乗れず。

交渉するも、中国南方航空はングラライ国際空港にカウンターがないので、どうにも話ができず・・・。

(シンガポール航空とか、ガルーダ航空なら、空港にカウンターがあるので泣きつけばわりとなんとかなるのです)

 

中国南方航空の電話窓口に国際電話で電話をかけて交渉するも、この窓口のねえちゃんの言ってることがシッチャカメッチャカで全然話が通じず・・・

キャンセル料が出ると言ったり、出ないと言ったり、窓口で手続きができると言ったり、この電話で手続きしろといったり、なんというかおねえちゃん自身も手続きのやり方を把握してない感じでした。

このへんの対応はやっぱりチャイナクオリティなのか・・・_| ̄|○

全然、話にならなかったので、途中で切りました。

(この無駄な電話の国際通話料金で約3000円・・・・)

 

結局、諦めて明日の便を取り直しました。

直前でしかも片道なので、1人あたり57,000円!!

お二人様で114,000円Σ(゚Д゚)!!

 

最後の最後で特大の出費が待ってました。

これ、安いときだったら、ガルーダの往復でもう一回バリ旅行ができる値段じゃん・・・

 

こういう時は笑うしかないのさ。

ははは。

 

頑張って仕事しよう。。。

 

教訓

次から出発で日付をまたぐ時は、出発時刻を

25日の1時

ではなく

24日の25時

と書くように気をつけます!!

これで、日付を勘違いするリスクはかなり減らせるはず!

 

コメントを残す